変形性膝関節炎の症状

スポンサードリンク

変形性ひざ関節症でよくある症状

 

ひざの関節に炎症が起きたり、関節が変形したりして痛みが生じるのが変形性膝関節炎です。
膝関節のクッションである軟骨のすり減りや筋力の低下が原因と言われています。
中高年の方に多い病気です

 

たしかに整骨院でアルバイトをしていると女性に多い病気でした。
男性の数は少なかったですがまさか自分がなるとは思いませんでした。

 

最初の頃は痛みがすぐに治まったり、痛みがあってもそのうち治るだろうと思って放していたり年のせいだとあきらめたりして病院に行くまでもないと思う方が多いようです。なんでも適切に処置を早めにすると治りや進行はかなり良好だと身を持って知りました。

膝にこわばった感じがある

ひざが熱っぽい

ひざの内側に痛みがある

歩きだす時や動きだす時にひざが痛い

椅子から立ち上がるときに膝が痛む

ひざの痛みでなかなか寝つけない、または目が覚めてしまう

しゃがむと痛くなる

階段の昇り降りのとき、ひざが痛い

ひざが曲がらなくなってきた、または完全に伸びなくなってきた

ひざの周りが腫れている

ひざに水がたまっている感じがする(部分的に腫れていたれ触るとプニョぷニョする)

靴の底が偏って擦り減っている

正座がしづらい、または正座ができない

 

 

スポンサードリンク
page top