膝に痛みがある場合

スポンサードリンク

膝の痛み始め

膝を動かすときに痛むくらいなら
まだ様子をみてもいいかもしれません。
変形性膝関節炎は悪性の病気ではありません。
初期の場合は、動き始めに立ったり座ったりするときに痛い程度です。
瞬間的に痛むのが特徴です。

 

動いている最中に痛いのは初期ではありません。
悪化が進んでいます。

ここは大きいポイントです。

 

正座をしたり長時間立ち仕事や歩きまわるような
膝に負担がかかるようなことは避けましょう。
初期とはいえ治りがよくなかったり悪化することもあります。

 

ここで治すのが一番ベストです。

 

膝に腫れや熱っぽさがあるなら冷やしましょう!
一日中ではなく数分間一日何回かに分けて炎症を沈めます。
ここまで来ると炎症が起きた状態です。

 

ホットパックを凍らせたり、濡れタオルを凍らせて
使ってもいいですね。

 

3から4日くらい様子を見てみます。
ずっと冷やし続けてはダメです。
炎症が落ち着いたらOKです。

 

炎症の状態は熱感と腫れです。
冷やし続けすぎると筋肉や靭帯が硬くなってしまいます。
落ち着いたら運動を始めます。

 

ただ強い痛みが続く場合は、関節が変形を強くする場合があります。
あまり悪化させないで整形外科の先生に相談してみましょう。

スポンサードリンク

膝に痛みがある場合関連ページ

膝周りが硬い
変形性膝関節炎で膝が固まった場合の対処方。
膝を楽にする指圧
変形性膝関節炎の自分で出来る指圧を紹介します。
膝の根治
変形性膝関節炎から回復した記録です。