膝を楽にする指圧

スポンサードリンク

歩くのが楽になる自分で出来る膝の指圧法

膝関節炎になると膝周りにしこりが出来ます。
最初は豆粒ほどですが悪化するとウズラのタマゴほどの大きさになります。
これを押すと時間の経過が経ったのは鈍い感じです。

 

新しいのは痛い感じがします。
これを無理のない程度に指圧すると歩くのがとても楽になります。

 

膝周りを丹念に探してみましょう

 

しこりは個人個人違いますので自分のしこりを見つけるのが大切です。
私のしこりは写真の場所にありました。
痛む膝をかばって歩くと反対側の膝にもしこりが出てきます。

 

私は反対側の膝も膝関節炎になってしまいました。
私は途中で鍼灸院の先生にこの場所に鍼をしていただきほぐしてもらいました。

 

自宅では戻らないように指圧法をしました。
これは効果がありますよ!と言えます。
よくしこりが出来るのは

 

・皿の周り
・膝の裏
・膝の内側

 

 

 

5秒くらい押して指を離します。
これを10回くらい繰り返すと楽になります。
楽になると歩いたり階段が楽になります。

スポンサードリンク
page top